■イベント情報


NPO法人水元ネイチャープロジェクトでは、以下のようなイベントを行っています。

ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

環境講座第二回、国立環境研究所・五箇公一先生による『外来生物の過去・今・そして未来~ヒアリなどの特定外来生物防除の最前線~』の講演会を開催します。

日時:平成29年9月16日(土曜日)午後2時~
(午後1時30分開場・2時開演・終了予定午後4時)
場所:東京理科大学図書館大ホール
講師:五箇公一(国立環境研究所主任研究室長)
定員:500名(先着順、定員になり次第終了)
入場料:無料
主催:NPO法人水元ネイチャープロジェクト
共催:葛飾区、葛飾区教育委員会
協力:葛飾区生物多様性推進協議会

皆様のご来場お待ちしております。

※応募終了致しました※

■第 16 回オニバス開花当て予想クイズ


東京都立水元公園内の水産試験場跡地にある「天然記念物のオニバス」の花はいつから咲き始めるでしょうか?

ズバリ当たっ方には、 NPO法人水元ネイチャープロジェクトから表彰状と粗品、協賛企業からの副賞を差し上げます。

さて、今年は何月日に開花するでしょう?


※詳しくはこちら(pdfファイル)

日時:2017年2月19日(日)
午後1時~3時


締切:2017年2月10日(金)

■ひなかざり作り


木を使って、オリジナルのひなかざりを作ってみませんか?


【場 所】水元公園水産試験場跡地管理棟

【参加者】どなたでも(小学生以下の方は保護者同伴)

【人 数】20名(参加者多数の場合は抽選とします)

【参加費】200円

【申込み方法】住所・氏名・年齢・FAX番号を記入の上、NPO法人水元ネイチャープロジェクトまで、FAXでお申し込みください。

【申し込み先】FAX:03-3696-8420


※詳しくはこちら(pdfファイル)

※終了致しました※

■第 15 回オニバス開花当て予想クイズ


《結果発表》
7月5日(火曜日)にオニバス開花しました!!
(今回、ぴたりとあてた方は、0人誰もいませんでした。)

-----------------------------------

東京都立水元公園内の水産試験場跡地にある「天然記念物のオニバス」の花はいつから咲き始めるでしょうか?

ズバリ当たっ方には、 NPO法人水元ネイチャープロジェクトから表彰状と粗品、協賛企業からの副賞を差し上げます。

さて、今年は何月日に開花するでしょう?


※詳しくはこちら(pdfファイル)

※終了致しました※

■危険生物「マダニ・ツツガムシ(デング熱とジカ熱)」と生物多様性について


近年、「マダニ」にかまれ死亡する方が少しずつ増えています。

都会は安心。と言えるかどうか?

葛飾区には多くの緑が近くにありますが、そこで大丈夫かどうか?

また、「マダニ・ツツガムシ」と生物多様性の関係は?など、

五箇先生のお話を聞いてみよう!!

心配されているデング熱・ジカ熱のお話もあります。


【講師】国立環境研究所・五箇公一先生


【場所】東京理科大学図書館大ホール

【入場料】無料(先着500名)


【主催】NPO法人水元ネイチャープロジェクト

【共催】葛飾区・葛飾区教育委員会

【協力】葛飾区生物多様性協議会・葛飾保健所


※詳しくはこちら(pdfファイル)

■オニバス見学

都内唯一の自生地である都立水元公園水産試験場跡地のA-18号池のオニバスが、1984年(昭和59年)に東京都の天然記念物に指定されました。

【オニバスは】環境省のレッドリスト(日本の絶滅の恐れのある野生動植物のリスト)の絶滅危惧Ⅱ類に分類されています。


オニバスについてのお問い合わせは、

水元公園管理事務所【電話:03-3607-8335】まで

■お知らせ

毎月第1土曜日と第3日曜日に、水元公園の水産試験場跡地において観察会と復元管理作業を行っています。


【観察会】    午前10時~12時まで

【復元管理作業】 午後 1時~ 3時まで