ゴマダラチョウ(幼虫)
学名 Hestina persimilis japonica
タテハチョウ科
頭部に一対、胴部に3対の突起がある。
幼虫で越冬する。
ゴマダラチョウ
学名 Hestina persimilis japonica
タテハチョウ科
黒白のツートンカラーの大きめのタテハチョウ。
雑木林の上空や周辺を滑空しながら飛ぶ。
樹液にもよく集まる。
幼虫の食草はエノキ。

クサギ
学名 Clerodendrum trichotomum
クマツヅラ科
花の時期は8〜9月で、赤く見えるのがガクで白いところが花冠です。葉はとても嫌な匂いがしますが、花はユリの花に似たとっても良いかおりがします。花も果実もとてもきれいです。